Q-3:留置場と拘置所と刑務所…これらはどうちがうの?【10】

 ですから堅気の人間(ヤクザは別)で、初犯でいきなり刑務所まで行っちゃう人というのは、
〝相当な重罪…(ーー;)〟
を犯しちゃったと思っていいでしょう。


↓ 初犯でいきなりムショまで行っちゃう人は、結構な重罪だと思っていい。被害額が数千万円を超える窃盗や詐欺、あるいは強盗や強姦といった罪名に「強」がつくような凶悪犯などがいきなり実刑判決になる可能性が高い。
刑務所で泣くやつ笑うやつ [DVD]

 裁判で自由刑(禁錮か懲役)が確定した場合、まずは拘置所に収監されて
〝適正な刑務所…_φ(・・ )b〟
が選考されます。
 刑務所は全国の都道府県に大抵1ヶ所くらいありますが、それは別に地元の受刑者を限定して収容するわけではありません。刑務所には色々な〝グレード〟がありまして、地域とは関係なく、

・犯罪傾向の進んでいない者を収容する「A級」
・犯罪傾向が進んでいると判断された者を収容する「B級」
・8年以上の長期刑を収容する「L級」
・26歳未満の成人を収容する「Y級」
・女性を収容する「W級」
・外国人を収容する「F級」


 といった分類によって運営されており、拘置所で適した刑務所が決まったら、はじめて収監先の刑務所がきまり、本格的に〝お勤め〟するわけです。

↓ 刑務所があることで有名な北海道の網走だが、別に北海道出身者を集めた刑務所ではない。刑務所の収容者は、それぞれの刑務所が持つグレードによって分類されている。ちなみに現在の網走刑務所は〝番外地〟ではなく、ちゃんとした住所がある(画像はイメージ)。
網走番外地 望郷篇 [レンタル落ち]

 大抵の刑務所は、BL級(長期でなおかつ犯罪傾向の進んでいる受刑者が対象)」とか、複数のグレードが組み合わさっており、収容分類が単一である事はあまりありません。どこの刑務所がどんな分類の受刑者を収容しているかは、最近はネットで簡単に情報が得られますので、興味のある方は調べてみましょう。 
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ 刑務所のグレードは、ほかにも今回の記事では紹介しなかったM級とかJ級とかがある。下の画像のような本にはそうしたグレードだけではなく、どこの刑務所は何級と何級の受刑者が収容されている…といった細かい解説がしてある(かもしれない)。
日本刑務所大鑑 2014年最新版―北端の網走から南の島沖縄まで緊急取材! (マイウェイムック)

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック