傍聴のぉと~警視庁OB痴漢事件~【1】

 今時一般市民が起こした痴漢事件が、全国ネットで報道されることなど滅多にありません。痴漢事件が大きく報道されるとしたら、その被疑者が大手企業の幹部だったり、公務員でしかも
〝警官 Σ(゚ロ゚;)〟
だった場合でしょう。


↓ 痴漢事件など日常茶飯事と化してしまった現代では、痴漢で報道されるのは大企業の社員だったり、報道関係の偉いさんだったり…そして公務員だったりする(画像はイメージ)。
Eternal Japan Coverage In The Nikkan Gendai 俺の写真展が日刊現代に出ました!!
Eternal Japan Coverage In The Nikkan Gendai 俺の写真展が日刊現代に出ました!! / JRaptor


「取り締まる側が取り締まられてど~する? ヽ(`Д´)9」
という発想で、警察の不祥事ネタは一般大衆の大好物なわけで、今回の痴漢事件も全国ネットで結構大きく報道されていまいました。
 ただ正確にいえば、この事件の被疑者となったのは現職警官ではありません。すでに数年前に警察を天下り退職していたわけで(こう書かれても仕方ない就職先である)、まさに〝警視庁OB〟だったわけです。


↓ 今回の事件で検挙されたのは、現役警察官ではなく〝引退した警察官〟だった。。にも拘らず大々的に報道されてしまったのは、彼の所属していた部署に関係あるのだが、それはまた後述(画像はイメージ)。
RED/レッド [DVD] [DVD] (2011) ブルース・ウィリス; モーガン・フリーマン; ジョン・マルコヴィッチ; ヘレン・ミレン; カール・ア...

 今回V(-¥-)Vは、たまたまこの本の取材&執筆中で、東京地裁に傍聴へ通い詰めていた為、この事件の公判をすべて傍聴しました。
 先日(2014年4月30日)に第一審の判決が下り、それをご存じの方も多いとは思いますが、この公判で明らかになった事実を書き垂れたいと思います。
=続く=


↓ 当時この本の企画が立ち上がり、たまたま取材で東京地裁に通い詰めていた。
痴漢に間違われたらこうなります!

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ

【このネタを初めから読む】
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック