傍聴のぉと~警視庁OB痴漢事件~【3】

 書類送検が報道された時点で、ネットのウワサでは、
「OBとはいえ、どうせ〝身内〟なんだから、不起訴なんじゃねぇの? ┐('~`;)┌」
といった意見が多かったし、V(-¥-)Vもそう思っていたのですが、
〝検察が起訴 Σ(゚ロ゚;)〟
という報道には驚きました。


↓ 身内に甘い司法業界の人間が、まさかホントに起訴するとは思わなかった(画像はイメージ)
逆転検事 公式捜査記録 (カプコンオフィシャルブックス)

 刑事事件では基本的に起訴されてから60日以内に初公判を開かなければなりません。逆に言えば起訴が決定した場合、2ヶ月後に初公判が開かれるのが〝お約束〟ですので、自分が傍聴したい裁判の大体の日付が予想できるわけです。

 ヒマな方であれば、その辺りの期間に毎日裁判所へ出かけて行って、予定表を見ればいいわけですが、当時V(-¥-)Vは傍聴取材を大方終えて、原稿執筆に入った時期でしたので、そうそう裁判所へ通い詰めるわけにもいかず、この「警視庁OB痴漢事件」に関しては、
〝地裁に直接電話をかけて、裁判日程を教えてもらう…_φ(・・ )b〟
という手口を使いました。


↓ 当日ではなく、事前に公判日程を知りたい場合は、直接裁判所に電話をかけて聞く事が出来る。電話番号はネットで簡単に調べられる(画像は東京地裁…って東京地裁のフリー画像ってコレしか見つからん)
霞ヶ関を散歩ちう。
霞ヶ関を散歩ちう。 / cytech


 初公判は12月19日、東京地裁531号法廷で開廷されたわけですが、まぁ、初公判というのはそれほど長時間にわたる論戦が繰り広げられるわけでありません。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ 事件発生から半年以上経って、いよいよ初公判が開かれた…(画像はイメージ。欧米諸国の司法施設にはよくある〝正義の女神像〟。日本の裁判所ではあまり見かけない)
Justice atop the Old Bailey, London
Justice atop the Old Bailey, London / Ben Sutherland


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック