傍聴のぉと~警視庁OB痴漢事件~【12】

 被告人が本格的に痴漢を仕掛けてきたのは、その後で電車が池袋駅を発車してから1~2分経ってからの事でした。被告人は左手を使い、被害者のスカートの上から右太ももの内側を撫で回してきたそうです。
 この時、被害者にとって痴漢は初めての経験ではなく、中学生の頃から数えて今回で3回目だと証言しました。


↓ 最初は手の甲が電車の揺れによって偶然当たっただけかと思っていたが、スカートの上から明らかに意思を持って太ももを撫で回してきたらしい(画像はイメージ…ってか完璧なエロ小説なので、良い子はクリック禁止
痴漢学園 ――早熟な柔肌に這う魔手―― (リアルドリーム文庫 67)

 そんな痴漢をとっ捕まえるため、被害者は事前にスマホアプリ
〝無音カメラ〟
をダウンロードしており、そのアプリを使って無音撮影で痴漢の犯行現場の撮影を試みたわけです。
 逃げない被害者を相手に被告人の行動は次第に大胆になり、小指を使って陰部に指を押し当ててきたと言います。


↓ スマホアプリには、写真撮影時シャッター音をカットする「無音カメラ(サイレントシャッター)」という無料アプリがある。シャッター音を消したい場合…なんて男が利用するとしたら盗撮くらいしか思い浮かばないが、女性が手にするとこんな使い方も出来る(画像はイメージ)。
Fujitsu ARROWS-V F-04E.
Fujitsu ARROWS-V F-04E. / MIKI Yoshihito (´・ω・)


 被害者がアプリを使って無音撮影した画像がホントに撮れたかを確認したのは、成増駅につく数分前だったようです。証拠を押さえたことを確認した被害者は、尚もしつこく触ってこようとする被告人の腕を掴もうとしたのですが、被告人はそれをかわし、両手でつり革に捕まりました

↓ 腕を捕まれそうになった被告人は、被害者の手をかわしてつり革に掴まったらしい(画像はイメージ)
つり革
つり革 / sekido


 被害者はここで被疑者確保を決意し、被告人に向かって
「何してるんですか?」
と被告人に声をかけたわけです。 
=続く=

【このネタを初めから読む】

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ

JRANK人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック