ふぁいる-[3] 甲南大生痴漢でっち上げ事件【7】

 さて、Kさんが身柄を釈放されたといっても、事件は終わっていません。刑事手続き的には、
〝書類送検…による在宅捜査…_φ(・・ )b〟
になります。


↓ Kさんは釈放されたが、それで事件が終わったわけではない。ただ被疑者が釈放されて、在宅捜査になっただけ…(画像はイメージ)
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディション [Blu-ray]

 刑事事件として認知されてしまった以上、立小便といった余程の微罪事件でない限り、書類は検察に回され(送検)、起訴か不起訴かを検事が判断するわけです。
 まぁ、被疑者となったKさんが、検察に身柄送検される前に釈放されたのですから、結果は「不起訴」と判断して間違いはないのですが、事件発生から6日後、事件は大きく動きました

 被害者と名乗っていた女性が、所轄警察署に出頭し、
「あの痴漢事件はウソでした~ 。・゜・(ノД`)・゜・。」
と自首してきたのです。


↓ 罪悪感から女性は自ら出頭し、痴漢事件が虚偽告訴であった事を自白した(画像はイメージ)。
Broken Flowers
Broken Flowers / h.koppdelaney


 実は事件後、女性は事の重大さに気づき、自首するしないでMと大喧嘩をしました。自首を勧める女性にMはブチ切れ、
「『ふざけるな!おれは自首なんかせえへん!バレたら俺、刑務所やんけ。 そうなったら家族みんな殺したる!! ヽ(`Д´)ノ」
と女性を罵倒したそうです。
 結局それが元で女性とMは別れ、女性は警察に自首しました。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ 自首を勧めた女性に対してMは逆ギレし、大喧嘩になったそうな…(画像はイメージ)
red angry man
red angry man / akaitori


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ

JRANK人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック