ふぁいる-[3] 甲南大生痴漢でっち上げ事件【8】

 女性の自首によってKさんの容疑は完璧に晴れ、と同時に事件は
〝Mと女性による〝虚偽告訴事件 Σ(゜o゜ノ)ノ〟に変わったわけです。


↓ 痴漢事件で冤罪が確定した場合、訴えた被害者側は「虚偽告訴」という事になるが、この本にはそうした〝女への逆襲方法〟は書いていない。リアルな話、仮に告発しても警察が相手にしてくれない可能性が高い。理由はそんな告訴を受理したら、ホントに痴漢被害を受けた被害者が逆告訴にビビって被害を訴えでなくなってしまうからである。
痴漢に間違われたらこうなります!

 Mは酔っ払って帰ってきたところを、通常逮捕(逮捕状があるヤツ)されました。しかしこの男はなまじ大学では法律を学んでいたため、
「弁護士と接見するまで、何も話さない (`へ´)」
抜かしたり、
警察は信用できないから取り調べを録画してくれ ( ̄^ ̄)」
とまるで自分が冤罪被害者のようなド厚かましい態度をとったのです。


↓ 刑訴法なんか知らないド素人だと、ナメてかかってくる下種な警察に対抗する方法をこの本で書き垂れたが、ホントに犯罪を犯したヤツが刑訴法を振りかざして警察をナメてはいけない。
逮捕されたらこうなります!

 そしてMと女性の取調べが進んでいくうち、Mは今回の痴漢事件だけではなく、ネットの出会い系サイトを利用して美人局を企んだものの、引っ掛かった男性から金を奪うのには失敗するという、
〝強盗未遂事件 Σ(゚ロ゚;)〟
まで起こしていた事が発覚しました。


「美人局」と書いて「つつもたせ」と読む。要は女性がカモである男に気があるフリをして誘惑し、男がその気になった途端、強請り役のオトコが乱入し、カモである男から金品を奪い取る犯罪である。罪状的には恐喝罪あたりになるはずだが、Mの場合は未遂とはいえ強盗扱いされている。被害者の男にケガでも負わせたのだろうか?(画像はイメージ 毎度の事だが、エロDVDなので、良い子はクリック禁止
逆・美人局 [DVD]

 当然Mは起訴されて、虚偽告訴と強盗未遂の合わせ技で5年6月の実刑判決をくらい、刑務所送りになったわけです(控訴審が争われたという話は聞かないので、素直に一審の判決を受け入れたと思われる)。
=続く=

【このネタを初めから読む】

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ

JRANK人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック