Q-5:ニッポンで刑罰になる罪ってなに?~刑法~【24】

 そんな封印や差押さえ用紙を勝手に取ったり、破ったりすると
〝封印等破棄罪…_φ(・・ )b〟
にとわれるわけです。


↓ 封印や差押さえ用紙を取ったり、破ったりすると封印等破棄罪になる(画像はイメージ…ってかこの場合、封印を剥がすとピッコロ大魔王が復活する…かもしれない)
あれ?この電子ジャーピッコロ大魔王封印してるの?!
あれ?この電子ジャーピッコロ大魔王封印してるの?! / sakakinox


 この封印等破棄罪、定められた刑罰
『3年以下の懲役若しくは250万円以下の罰金 又はこれを併科』
となっています。
 つまり最悪の場合、懲役刑を食らった上に罰金まで請求されちゃうわけです。

 あと96条の他の罪の内容は、似通っていますが、おおむね
「強制執行の邪魔したり、差押さえしたモノを隠したり売り飛ばしたりするんぢゃねぇ! ヽ(`Д´)ノ」
という罪になります。そして課せられる刑罰も上記の96条と同じです。
 まぁ、どちらにしても強制執行なんて、現場に人生で一度も遭遇しない人の方が多いと思われますので、これらの罪でパクられるケースも珍しいといっていいでしょう。


↓ 長い人生で、差押さえを体験した人なんて、なかなか居ないだろう(口座や給料の差押さえだとちょくちょくあるらしいが、アレに封印や赤紙は出てこない)。
差押へられる話

 次の罪は最近ちょくちょく話題になった
〝逃走罪…_φ(・・ )b〟
です。
 この逃走罪、読んで字のごとく、逃げ出した罪なんですが、マジで逃走罪に問われるケースというのは、意外と少なかったりします。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ 逃亡罪というのは、まさに〝読んで字のごとく〟というわかりやすい罪
Out
Out / Vincepal


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ

JRANK人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック