痴漢裁判 傍聴へGo! 【20】

 刑務所とシャバを何度も行き来しているような〝懲役太郎〟と呼ばれる人たちに言わせると、
「罪を軽くするには、情状証人が一番! それも一人や二人じゃなくて、とにかく沢山呼べば呼ぶほど効果は絶大!(・∀・)9」
という事だそうですが、迷惑防止条例違反程度の〝小さな事件〟の場合、いくら弁護側で情状証人を山のように申請しても、裁判所側が証人質問を認めるのは、せいぜい〝一人か二人〟でしょう。


↓ 「情状証人は多いほど良い」とも言われるが、被告人が罪を認めている量刑裁判である上に、痴漢のような〝チャチな事件〟で、情状証人をいくら申請しても、許可が下りて証言台に立てるのは、親と嫁さんの二人くらいが限界である(画像はイメージ)
Trial of the Bellingrath 14
Trial of the Bellingrath 14 / euthman


 とにかく日本の裁判は効率重視で行われますので、裁判官は被告人が罪を認めている小さな事件などは、すぐに結審しようとします。ですから、情状証人への質問が終われば、すぐに直接被告人に話を聞く
〝被告人質問…_φ(・・ )b〟
が開始されるわけです。


↓ 証拠調べの最後は、直接被告人に質問する〝被告人質問〟が行われる(画像はイメージ)
Courtroom - Marietta, GA
Courtroom - Marietta, GA / sketchblog


 被告人質問も弁護側から質問が始まるパターンが多く、弁護人が事件について被告人に色々なことを訪ねますが、基本的には、もともと常習的に痴漢をしていたわけではなく、日常生活でのストレスの蓄積によって、ついつい犯行を犯してしまった…という習慣性や計画性のなさを主張します。
 それと同時に、被害者には大変済まないと思っているので、慰謝料を支払うなどして謝罪したいと、被害弁済の気持ちを持っている事を裁判官に訴えるわけです。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ 弁護側が主張するのは、被告人に痴漢の習慣性はなく、また突発的な衝動によって、ついつい痴漢をしてしまった…という計画性のなさになる。さらに被害者に対して謝罪を意思を強く持っている事もアピールするのが王道(画像はイメージ…コレもエロDVDなので、良い子はクリック禁止)
冤罪痴漢~それなら僕はヤッてやる!!~混雑率250%の超満員電車で美女と密着しすぎて思わず勃起!彼女に突き刺さる僕の勃起チ○ポ!(もちろん不可抗力)それに気付いた彼女は当然、僕を痴漢扱い!(本当に不可抗力)このまま疑われて痴漢冤罪で人生が終わってしまうのならマジ痴漢で犯しまくってヤリました! [DVD]

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック