ふぁいる-[5] 山陽本線痴漢冤罪事件【6】

 こうした早期保釈の理由は、どうやら山本氏のバックボーンにあるようで、山本氏は国鉄労働組合(いわゆる「国労」)の地方幹部であり、労働問題の関係から人権派弁護士とのパイプがあり(本人というより組織が繋がっている)、勾留中も国労岡山支部の人間が、身柄の即時釈放を求めて、警察署に抗議したそうです。

↓ 山本氏を支援するメンバーは、山本氏の身柄釈放を求めて警察署にまで押しかけたそうな…(画像はイメージ)
Harajuku Police Station
Harajuku Police Station / *_*


 要するに山本氏を支援する団体は、いわゆる〝サヨク系〟だったわけで、現在も残るネットの情報を見ると、権力に対して無意味に反抗的な表現が目立ちます。また
「この事件は山本氏を痴漢に仕立て上げ、山本氏個人や国労の信頼を貶めようとする陰謀だ (◎-◎;)b」
という怪しげな陰謀説まで囁かれました。


↓ 山本氏は国労に属しているが、労働団体というのはこんなデモなんかして権力に反抗的なサヨク系が多い。
3.11 movements against nuclear power plants.
3.11 movements against nuclear power plants. / MIKI Yoshihito (´・ω・)


 さて起訴されちゃったのですから、当然裁判が始まりました。そこで検察側の冒頭陳述で、驚くべき事実が明らかになります。何と2006年6月に発生した痴漢事件の目撃者証言に基づき、鉄道警察隊
〝山本氏を5ヶ月間、内定調査していた Σ(゚ロ゚;)〟
というのです。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ 鉄道警察は事件の5ヶ月も前から、痴漢容疑で山本氏を内定していた(画像はイメージ…って制服姿で内定する警察官なんていないけどね)。
W.C. Fields
W.C. Fields / twm1340


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ

JRANK人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック