ふぁいる-[5] 山陽本線痴漢冤罪事件【8】

 まず鉄道警察が山本氏に対して、5ヶ月に及ぶ監視行動をしていたという話ですが、実際に監視を行ったのは
〝36回…_φ(・・ )b〟
だそうです。


↓ 鉄道警察隊は、5ヶ月36回に及ぶ監視を続けていたらしい…(画像はイメージ)
Subway
Subway / Wbs 70


 まぁ、日報や報告書を証拠としてまとめたのでしょうが、公判で公開された監視報告は相当お粗末で、まず人相風体が山本氏と一致しない場合あっただけでなく、
〝山本氏が他の用事で電車に乗っていない日にも監視記録がある Σ(゚ロ゚;)〟
という事実が露見してしまいました。


↓ 監視記録には、山本氏が電車に乗っていない日もあった。一体誰を監視していたのだろう?
多摩川河川敷/二子玉川
多摩川河川敷/二子玉川 / Tranpan23


 つまり鉄道警察隊は、マジで山本氏を犯人としてロックオンしていたわけではなく、よく似た人物を監視していた可能性が高いわけです。むしろ、山本氏を起訴するための補強証拠として、記録に残っている痴漢らしき人物の監視資料を書きあつめて、
「ず~~~っと監視していました ( ̄^ ̄)」
と証拠を捏造したのかもしれません。

 二人の被害者が痴漢にあった時期で、ふたつの事件は
・9月事件
・11月事件

と呼称されています。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ 山本氏に掛けられた痴漢容疑は2件である(画像はイメージ もちろんエロゲーなので、良い子はクリック禁止)。
通勤快楽2 ~痴漢でGO!GO!~(L.A.C.カード版)

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ

JRANK人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック