Q-1:ニッポンの刑事罰にはどんなモノがあるの?【2】

 では「没収」というのは、どういうモノかというと、他の財産刑とはちょっと一線を画する刑罰になります(解釈の仕方によっては、「没収」は財産刑に含まれないという見方もある)。
 まず「没収」というのは
〝付加刑である…_φ(・・ )b〟
という点が大きな特徴です。


↓ 「没収」というのは、それだけで単独の刑として言い渡される事はない(画像はイメージ)
きみのハートを没収しちゃうよ (オヴィスノベルズ)

 付加刑というのは、単独で言い渡される〝主刑〟ではなく、主刑に付随して言い渡される刑のことになります。たとえば、強盗傷害の罪として、
「主文、被告人を無期懲役の刑に処す!(これが主刑) 犯行に使った刃物は没収!(これが付加刑)」
となるわけです。


↓ 事件の犯行に使ったナイフなんて、その後持ち主に返しても、ろくな事にならない気がするので、国家が所有者から取り上げてしまう、というのが「没収」である。
knife rack!
knife rack! / Eljay


 まぁ、こうした凶悪事件で凶器は、捜査段階で〝押収〟されてしまうのが普通ですが、「押収」「没収」の違いは、「押収」の場合、捜査のために差し押さえるだけですので、その後持ち主に返却される可能性があります。それに対して「没収」は国家が刑罰として、持ち主から取り上げてしまうモノですので、返却されることはありません。

↓ 事件に関連したモノは、捜査段階で司法当局に取り上げられてしまう。「押収」と「没収」の違いは、〝後で返してもらえるか、否か〟という点である。押収品は請求すれば返してもらえるが、没収は返してもらえない(画像はイメージ)。
408777
408777 / isafmedia


 以上のように「没収」は、刑罰として有罪になった被告人から物品を取り上げる刑罰です。どんなモノが取り上げられるのか、金銭は没収の対象になるのか、といった細かいネタは、リクエストがあれば詳しく説明したいと思います。
=続く=

【このネタを初めから読む】

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック