痴漢裁判 傍聴へGo! 【40】

 そして控訴審の判決は、多くの場合、
「本件控訴を棄却する ( ̄^ ̄)」
の一言で終わってしまいます。


↓ 控訴審の判決は第一審以上にアッサリと下される(画像はイメージ…って日本の控訴審の裁判官は3人である)
Judges - First Appellate Division - May 1923
Judges - First Appellate Division - May 1923 / Law Society of Upper Canada Archives


 判決理由は、控訴理由を否定するだけですので、やっぱり事件全体の流れを踏まえたモノではありません。ですから判決だけを傍聴した場合、どんな事件だったか理解しづらい内容です。そして公判のトータル時間も、
〝5分程度で終了 Σ(゚ロ゚;)〟
することも珍しくはないでしょう。

 ただ数年に一度、あるかないかと言われる、
〝控訴審、逆転無罪判決 ヽ(・∀・)ノ〟
の場合、その様相は些か違ってきます。


↓ 映画やドラマのネタになるほど、日本国内の刑事裁判で逆転無罪をとる事は難しい・・・
リーガル・ハイ DVD-BOX

 こんなBlogネタに関心を示す方であれば、日本の刑事裁判の有罪率が
〝99.9%以上 Σ(゜o゜ノ)ノ〟
だという話はご存知でしょう。
 第一審で運よく無罪判決が出ても、検察側が控訴して控訴審で
〝逆転、有罪判決 (;゜Д゜)〟
なんて事は、実は〝よくある話〟だったりします。


↓ 仮に第一審で無罪を勝ち取っても、日本では〝検察側も控訴できる〟というトンでもないシステムがあるため、控訴審でひっくり返される〝逆転敗訴〟が後を絶たない。
敗訴 書道家が書いた漢字Tシャツ

 被告側の逆転無罪なんてシチュエーションは、プロ野球の完全試合並みに珍しいことで、期待したってそうそう見られるモノではありませんが、無罪判決が出る可能性のある控訴審は基本的に
〝審理が複数回開かれている場合…_φ(・・ )b〟
に限られていると思っていいでしょう。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ 日本のプロ野球で完全試合が達成されたのは、2014年現在15回だそうな・・・。そうなると無罪判決が出る確率はもう少し高そうだが、毎年数回は見られる完封試合よりはもっと難しいと思われる。
100_2168
100_2168 / misawakatsutoshi


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


冤罪 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Satokiの本


ランキングサイト
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
アクセスカウンター
V(-¥-)V メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック